レンゲの種まきイベント11/18

場所 深大寺佐須の緑地(柏野小学校東側)
時間 9時半集合 10時から作業開始
詳細は決定次第お知らせします。予定にいれておいて下さい。詳細決定しました!レンゲの花を、種(たね)から育(そだ)てよう!

日程 11/18(日)
集合 午前9時30分
場所 柏野小学校東側緑地
講師 山本豊さん(ちょうふ環境市民会議)
持ち物 飲み物・帽子・タオル・筆記用具
服装 長袖長ズボン 履き物:長靴
種まき体験参加者募集!
募集数 親子20組
申込〆切 11月15日(木)参加費は無料です。
ボランティア保険に加入します。
参加者全員の名前・住所・TELをお知らせください。
参加申し込み先:
090-5558-1445
info@chofu-kankyo-shimin.org

10月29日、農家さんの協力で、かた~くなってしまった土を、トラクターの力をかりて耕しました。あらうれしい、きれいな土がみえてきました。ここに「レンゲの種」をまいて来年の春、いちめんにレンゲの花をさかせる計画をたてました。いっしょに、レンゲの種まきを体験してみませんか?

当日プログラム
9時30分~ 柏野小学校東側緑地集合
9時45分~ ガイダンス(種のまき方説明)
10時~ 種まき作業開始
11時~ アンケート記入 解散(11時30分)
雨天中止の決定(前日17日17時に決定します)
平成30年度調布市地域環境資源管理活用事業体験学習ワークショップ
レンゲの種まき
11月18日(日)雨天中止
主催 調布市環境政策課
運営 ちょうふ環境市民会議

2018・10月11月 エコカレンダー

2018・10月 活動カレンダー
・10/3(水) 崖線ウオークPJ会議18:30~
・10/4(木)制度と都市農業の今後・学習会4時-5時
・10/10(水)深佐須里山管理作業(am8時~)
・10/10(水)定例理事会18:30-た11Fみんな広場
・10/16(火)深佐須PJ-現地作業日(8時-12時)
・10/19(金)基計画推進検討PJ18時ーみんな広場
・10/20(土)雑木林ボランティア講座第4回
・10/27(土)安全講習会9時半ー入間地域C集合)
・10/27 夕 (調布市花火大会)

2018・11月 活動カレンダー
・11/3(土・祝) 多摩川報館まつり(リースづくり)
・11/5 市報掲載「国分寺崖線ウオーク」参加者募集開始
・11/7(水)国分寺崖線ウオーク」PJたづくり11F
・11/8(木)佐須PJ管理作業日
・11/9  マップPJ(延期します)懇談会:市801会議室 18:30~
・11/14(水)定例理事会
・11/18(日)全国育樹祭(アジスタ)
・11/19(金)基計画推進検討PJ18時半ーみんな広場
・11/18(日)レンゲの種まきWS(深・佐須緑地)10時~

2018・12月 活動カレンダー
・12/1(土)「国分寺崖線ウオーク」(本番)

2019・1月 活動カレンダー
・1/30(水)雑木林連絡会 6時半(市801)
・11/14(水)定例理事会
・11/18(日)全国育樹祭(アジスタ)
・11/19(金)基計画推進検討PJ18時半ーみんな広場
・11/18(日)レンゲの種まきWS(深・佐須緑地)10時~

2018・12月 活動カレンダー
・12/1(土)「国分寺崖線ウオーク」(本番)

2019・1月 活動カレンダー
・1/30(水)雑木林連絡会 6時半(市801)

★new!

★「ちょうふの自然だより vol.146   最新号配架しました (発行日:2018.8月)

公共施設に20部程 配架していただいています。無くなっている場合は、追加します。HP連絡先からご一報ください。

*コラム「花の履歴書㊿」ヤブガラシ  テキスト版

ちょうふの自然だよりvol.146.  P2  より

花の履歴書50 ヤブガラシ(藪枯らし)ブドウ科
北 海 道 西 南 部 か ら 南 西 諸 島 、 中 国 、 イ ン ド 、 マ レ ー シ ア な ど 東 ア ジ アか ら 東 南 ア ジ ア ま で の 広 い 範 囲 に 分 布 す る 蔓 性 の 多 年 草 。 地 下 茎 を 伸 ば し て 繁 殖 し 、 地 上 部 を 抜 き 取 っ て も 土 中 に 残 っ た 根 茎 か ら 不 定 芽 を 出 し て 繁 殖 す る た め 、 一 度 広 が っ て し ま う と 駆 除 が 困 難 な 草 で あ る 。
初 夏 か ら 小 さ な 花 を た く さ ん 付 け て い る が 、 萼 片 は 退 化 し て お り 、 花 弁 は 薄 い 緑 色 で す ぐ に 落 下 し て し ま う 。 関 東 以 北 に 自 生 す る も の は 3 倍 体 で 結 実 し な い が 、 中 部 以 西 に は 実 を 付 け る 2 倍 体 が 混 じ り 、 球 状 の 液 果 は 熟 す と 艶 の あ る 黒 色 に な る 。
長 く 伸 び た 巻 き ひ げ は 、 触 れ る も の が あ る と す ぐ に 巻 き 付 く の で 、 触 る と 触 っ た 側 に 巻 き つ く よ う に 運 動 す る 。 こ の 巻 き ひ げ の 素 早 い 巻 き 付 き 運 動 は ダ ー ウ ィ ン の 時 代 か ら 研 究 さ れ て い た と い う 。
近 年 東 京 大 学 大 学 院 の 研 究 に よ り 、 ヤ ブ ガ ラ シ の 巻 き ひ げ が 動 物 の 「 味 覚 」 と 同 じ 能 力 を 持 っ て お り 、 巻 き ひ げ が 接 触 し た 物 体 を 識 別 し 、 巻 き 付 く 相 手 を 選 び 、 同 種 の 葉 に 巻 き つ く の を 避 け て い る こ と が 発 見 さ れ た 。
名 前 か ら し て も あ ま り 歓 迎 さ れ な い 植 物 で 、 他 の 植 物 を 覆 い 隠 す 様 に 茂 り 、 そ の 結 果 覆 わ れ た 植 物 は 枯 死 し て し ま う 。 そ の た め 庭 の 手 入 れ の 行 き 届 か な い 貧 乏 な 人 の 所 に 生 い 茂 る 。 ま た こ の 植 物 に 絡 ま れ た 家 屋 が 貧 相 に 見 え る 。 あ る い は 植 物 が 茂 っ た こ と が 原 因 で 貧 乏 に な っ て し ま う 。 な ど か ら 和 名 が 付 け ら れ た と さ れ て い る 。
子 供 の 頃 、 書 道 の 時 間 、 ヤ ブ ガ ラ シ の 巻 き ひ げ を 潰 し て 摺 る と 墨 液 が 濃 く な る と い わ れ 、 や っ て み た が 、 結 果 に つ い て は 定 か な 記 憶 は な い 。
若 芽 は 茹 で て 、 あ く 抜 き す る と 食 用 に な り 、 漢 名 は 「 烏 歛 苺 ( ウ レ ン ボ )」 で 、 根 は 利 尿 ・ 解 毒 ・ 鎮 痛 な ど に 薬 効 の あ る 生 薬 と し て 利 用 し て い る 。
成 長 が 早 く 、 ど ん な 場 所 で も 育 つ の で 、 緑 の カ ー テ ン と し て 苗 が 売 ら れ て い る が 、 地 植 え に す る と 後 で 処 置 に 困 る の で 、 プ ラ ン タ ー を 利 用 す る こ と を 勧 め る 。(戸部英貞)