Currently viewing the category: "**お知らせ・うごき"

<展示部門>私にできることあるかな?みつけませんか?
6月17日~18日  午前10時~午後6時 (初日11時~)
場所:調布市文化会館たづくり2F北ギャラリー
調布市内で活動する27団体をカテゴリ別に展示・紹介します。
 1「みどり・雑木林」 2「水辺」 3「生活環境・エネルギー」4「調査・映像」5「全般」

 

<学習会企画> 緑環境を守るために私たちが出来ること
日時:6月17日(土)午後2時~午後4時(受付:1時30分)
場所:文化会館たづくり2階北ギャラリー
対象:調布の環境に興味ある方ならどなたでも
内容:「国分寺崖線の緑地保全について~世田谷区の事例から学ぶ~」

 

<交流カフェ>話そう。あんなこと・こんなこと
6月18日(日) 場所:場所:文化会館たづくり2F北ギャラリー
・午前10時~12時「佐須・深大寺、里山の未来を考えよう」
・午後2時~3時30分「緑環境を守るために私たちにできること」

企画運営:ちょうふ環境市民会議 主催:調布市
参加団体:27
【みどり・雑木林】かに山の会・入間・樹林の会・若葉緑地の会・若葉町3丁目第1緑地みどりといきものを大切にする会・凸凹森の会・国分寺崖線の緑を守り調布3・4・10号線の緑を考える会 ・街の樹を活かすものづくりの会・雑木林連絡会・雑木林ボランティア講座
【水辺】身近な川を見守る会・野川とハケの森の会・野川芝桜の会・調布水辺の楽校・調布市環境モニター
【里山・田んぼ】・野川で遊ぶまちづくりの会・調布こどもエコクラブ
【エネルギー生活環境】(一社)えねこや・(一社)調布未来のエネルギー協議会・原発のない暮らし@ちょうふ・高木仁三郎記念ちょうふ市民放射能測定室・大気汚染測定運動調布連絡会・日本DME協会・環境まちづくりNPO エコメッセ調布店てらのサウルス
【記録・映像】ELFIN・ちょうふネットテレビ
【全般】ちょうふ環境市民会議 ・調布市環境部(3課)

※いずれも参加無料です。事前申込み不要、TEAコーナーあり。

 

2017・6・3(土)環境フェア 晴天!

8時30分過ぎから配布場所の設営等準備開始。
ゴーヤが搬入されて、2ポットずつ袋入れ作業を開始。
今日は陽射しがつよい!熱中症にならないように塩飴をスタッフに配り、作業しました。

★10時配布開始を待つ長い列  ★栽培場所にシールを貼る。

 

 

 

 

 

 

★ゴーヤを育てる場所アンケート結果

 

 

 

 

 

 

★ちょうふ環境市民会議テントのようす 

 

 

 

ちょうふ環境市民会議テントでは、ちょうふの自然だより を無料配布します。

・「丸太切りにチャレンジ!」

・「エコグッズ販売コーナー」が人気です。

☆  ☆  ☆

・環境市民会議が、❝ゴーヤ配布コーナー”を担当。
※今年は750株を【無料配布】します。お楽しみに。
(1家庭2株までなので例年、行列ができます)

 

 

 

 

 

朝の小雨が、昼過ぎになると雨脚が強まってきました。
そのなかで、45枚の「改訂版「もりのちず」を手渡ししました。

佐須の里山マップ・ちょうふの自然だよりも、同数手わたし。

シュロの葉細工名人がつくる、ばった・カタツムリ・金魚・へびなどの、手作り工房も好評!

田ゼリやハーブ類苗販売も、雨のなか、がんばりました。

午後1:30から、カニ山の会めんばーによる、竹コップ作り指導を開始。
ノミをつかって竹の皮をむいて、マイコップづくりに挑戦していました。
              ちょうふ調布環境市民会議(事務局E)
***
今日のアースデイは残念な雨でした。
それでもフラダンスのチームは雨の中、はだしで出演。
なかなか
見ごたえのあるものでした。

環境市民会議も雨の中頑張ったのですが
一番楽しんだのはのは出展者でしょうか。
***
明日は調和小で行われるわんぱく相撲
265名ものマメ力士が技を競うイベントだそうです。
環境市民会議は、アトラクションとして、「ストーンペイント」で参加します。
8時半から3時過ぎまでのイベントとなります。
日曜日のお天気は回復しそうですね。お近くの方は覗いてみて下さい。                
              ちょうふ調布環境市民会議(事務局K)
***
 

・小雨という予報なので「 2017 アースディ in 調布」は決行します。(実行委員会)

場所:調布市庁舎前  10時~午後3時 

てーまは、「里山からのおくりもの-知って遊んで食べる」

・ちょうふ環境市民会議のテントでは、

10時から13時  クラフト名人による 森の工房★クラフトづくり体験

13時から15時  かに山の会による  森の工房竹コップ作り

・もりのちず(改訂版) &佐須里山マップ 配布 先着50名

・ちょうふの自然だより も配布。手にとってご覧ください。

 また、

・セリ(キアゲハをよぼう)、柑橘類(アゲハをよぼう) その他植物も販売します。

きっと、新しい楽しさに出会えると思います。

ぜひいらしてください。

 

・市内の雑木林の維持管理に役立つ知識と技能を習得します。

・雑木林ボランティア養成講座です。
 申し込み締め切り:5月8日

(主催:調布市  企画運営:ちょうふ環境市民会議)

 

▶平成29年度-雑木林ボランティア講座受講生募集・・詳細はこちらから

 

 

 

 飾りを兼ね消臭・湿気取りに。

■竹や木の実などで、簡単な花炭をつくります

日時: 2/18【土】 10時~12時30分 (雨天時は2/25(土)に延期)

場所:深大寺自然広場カニ山キャンプ場 

■講師 小池 弘志氏
■持ち物 マツボックリなど・軍手・菓子などの空缶・コップ(飲み物用)
■参加費 100円(保険代など)
■申し込み順15名 (小学生は保護者同伴)
■申込先 2/15(水)までに info@chofu-kankyo-shimin.org へ
❑企画運営  ちょうふ環境市民会議 

 

第8回環境活動交流会~知って守ろう!調布の自然~
日時:2017.3.5 & 活動紹介展3.5~11 

主催:調布市  企画運営:ちょうふ環境市民会議

・対象:一般市民 / 参加費:無料

①映像で見る「調布の自然 昔と今」
・午後1時―4時 

・文化会館たづくり8F映像シアター

 

②「環境保全団体の活動紹介展」と交流カフェ
・午前9時―午後9時30分(初日:正午~最終日:午後5時)  

・文化会館たづくり11Fみんなの広場

 

<交流カフェ日程>

・3/5(日) PM 5時~6時半 「樹木から駅前広場を考える」
・3/7(火) AM 10時~PM 1時「調布の里山de田んぼの学校」
・3/11(土) AM 10時半~12時      「里山資本主義とは?」
・3/11(土) PM 1時半~3時  「環境ボランティア支援の仕組みづくり」
||パネル観覧に来られた皆様が、日替わりのテーマで自由に語らう場です。
||ご遠慮なくご参加ください。

 

交流カフェって?

環境に関するテーマをもとに、話題提供者の話を聞いて、
参加者と一緒にわいわいと語り合う場です。
おいしい食べ物が出てくるわけではありませんが…
語りたい方、じっくり議論を聴きたい方、参加の仕方は自由です。

 

 

 

 

 

・12/18(日) しめ縄リースづくり >深大寺自然広場キャンプ場 有料500円(行事保険代含む) 10人

 当日は大勢のご参加で好評のうちに無事終了。ご参加ありがとうございました。具だくさんの汁物・ゆず茶も好評でした。

▼写真中段中ほどに見える、しめ飾り用 「しで(紙垂)」の作り方は ⇒こちらから。

 

 

正月用しめ縄リース講習会チラシ

正月用しめ縄リース講習会チラシ

 

2016/11/14  ちょうふ環境市民会議 会議録をお届けします。

 1.  2016第6回理事会記録

 

 2.  動画講習会③(運営会議)記録 

 

 

 

2016・11月のスケジュール————————-

・11/05(土) 多摩川自然情報館まつり-リース作り(300円)先着20人

・11/13(日) 10時-12:00 -野川のご機嫌うかがい~水生生物調査(主催:身近な川を見守る会)

・11/23(祝)   8-15:00  収穫祭(たんぼの学校)

2016・12~のスケジュール————————-
・12/18(日)  正月用しめ縄作り ※田んぼの藁(わら)でつくります(大人向け先着順20人)

 

 

2016/09/19   うごき<事務局通信:9月~10月

* 台風がつぎつぎ発生し全国規模で大量の降雨による被害がでています。
東京多摩地域の私たちも、身のまわりからの「防災準備」をしておきたいですね。

 

*団体会員さんのうごき・・・新更新! 
・9/19(月) 「facebook_調布たんぼの学校 」 を HP にリンクしました。
 ※ 【HOME】 → 右サイド上 をご覧ください。

***あなたの所属するグループの「facebook/ブログ」を紹介しませんか?
 連絡先  info@chofu-kankyo-shimin.org   まで

*9月のうごき・・・・・
・9/7(水)-理事会/9/10(土)-こども遊び博覧会イベント
・9/17(土)雑木林ボランティア講座第3回
・9/20号市報で10/15そぞろ歩き募集
・  会費未納の方へのおたより発送作業~
・29年度業務見積作成・調整など(~9月末予定)・

*10月のうごき・・・・・
・10/12(水) 定例理事会
・10/13(木) 打ち合わせ(29年度活動にむけて等)
・10/15(土)「環境モニタそぞろ歩き」とのコラボ(人材育成PJ)

 

 

9/10(土)こどもあそび博に、ブース参加 (調和小にて)
真夏の暑さ、でもこどもたちは元気!
ちょうふ環境市民会議の「森の工房」は、丸太切りとシュロ細工。
丸太切りタイムトライアルで結果を出した子は56人。シュロ細工でカタツムリやエンゼルフィッシュ作りをした子も40~50人。全部で100人くらいが楽しんでくれたかな。
スタッフも楽しい!でも疲れる。来年はもっとお手伝いスタッフに参加してもらわねば。皆さんよろしく!

▼当日の様子-写真ギャラリー

 

(1) 9/10(土)  こどもあそび博覧会 10時~3時 場所:調和小と大町スポーツ施設

   環境市民会議参加内容:森の工房(丸太切り・シュロ細工・竹細工などを予定)。 無料です 
こども遊び博覧会には環境 市民会議としては初参加です。ぜひいらしてください
※応援お願します。(事務局:鍛冶)
**********
 (2) Jcomチャンエル をたまたまみていたら・・・(テレビ広報ちょうふ8/12号)

~ちょうふのの魅力大発見–国分寺崖線と実篤公園~と題して、仙川から、寺町をとおり、実篤公園の光藻~若葉町第3緑地のおおきな森~散歩コースが紹介されていました。・・・ここからです。

このコーナーの最後の方で、散歩に使われたマップ「もりのちず」の掲載先として、われらが”ちょうふ環境市民会議Hpアドレス”が紹介されていました。(@・@)/、
HP担当としては、タイムリーに- マップデータを収録しておいたのがヒットしてびっくり。
日頃の目立たぬながらも地道な努力が報われました。嬉しさついでにご報告です。(事務局:江刺)
 

2016/07/25,    2016/08/02追加更新,

・7/24日) 国分寺崖線緑地(入間地区)の踏査
9時~環境市民会議と崖線保全5団体メンバー限定参加(10人)で実施。案内は緑と公園課(2人)。
新しく調布に寄付される崖線斜面地を見て回りました。 今後の市の保全管理計画づくりに生かしていきます。

・ 8月4日(木) 国分寺崖線ウォーク 企画検討会
午後7時~ たづくり11階 みんなの広場
昨年度、初めて開催した国分寺崖線ウォークについては、今年度(2016年)の実施は見送り、
来年度(2017年)の開催の準備期間として、市への予算措置要望や組織体制などについて、この夏に、検討会議を開催します。
—————————————————————

▼追加更新
・8/04(木)5:30- 事務局会議(たづくり11階 みんなの広場)
(メンバー:鍛冶・中原・江刺) *庶諸うけたまわります。

・8/11(木・祝) 14時~ 人材育成PJ打合せ
場所:
たづくり11Fみんなの広場2番机