ちょうふ環境市民会議にようこそ

雑木林ボランティア講座_フィールド案内 

雑木林ボランティア講座_フィールド案内

★            

ちょうふ環境市民会議とは
 調布市は東京都多摩地域の人口約22万のまちです。
新宿副都心から電車で15分の位置にありながら、国分寺崖線の緑、湧水が水源の野川・多摩川など水と 緑に恵まれています。
水道水の2/3は地下水で賄われ、都心に一番近い田んぼもなんとか現存。しかし緑地が減少している現実も。
 ところで、 調布の環境を守るのは誰でしょう!
T h i n k G l o b a l A c t L o c a l
わたしたち“環境市民”は, 出来るところから動き始めます
 
会員は “環境市民会議”  の場を使って活動します

 活動方針

どんな活動?

歩 み 

ちょうふ環境市民会議規約 (2015.06.13改定)

☆ 入会案内  こちらからどうぞ

 ポイントは
☆ このような調布が持つ自然環境、歴史的文化的な資源に気付くこと。
☆ 身近にある自然を、再発見すること。
☆ ちょこっと応援すること。
  1人からでも始めることが基本ですがグループで行動も素敵です。
単独グループで突き当ったらネットワークの力で知恵をもらったり  あげたり。
それが「ちょうふ環境市民会議」です。
ぜひごいっしょに ♪★ ・・・・・・・・・ 

 ・・・・・・・・・ ▲  ・・・・・・・★

第3回集合1・メッセージ
自然をあそびましょう  
ごみエネルギーは地球にやさしく
多摩川・野川をきれいに
調布のみどりを守り育てましょう
あなたの参加で
調布に 足跡を・・

  ・・・・・・・★

 

Comments are closed.