Currently viewing the category: "*交流・連携"

朝の小雨が、昼過ぎになると雨脚が強まってきました。
そのなかで、45枚の「改訂版「もりのちず」を手渡ししました。

佐須の里山マップ・ちょうふの自然だよりも、同数手わたし。

シュロの葉細工名人がつくる、ばった・カタツムリ・金魚・へびなどの、手作り工房も好評!

田ゼリやハーブ類苗販売も、雨のなか、がんばりました。

午後1:30から、カニ山の会めんばーによる、竹コップ作り指導を開始。
ノミをつかって竹の皮をむいて、マイコップづくりに挑戦していました。
              ちょうふ調布環境市民会議(事務局E)
***
今日のアースデイは残念な雨でした。
それでもフラダンスのチームは雨の中、はだしで出演。
なかなか
見ごたえのあるものでした。

環境市民会議も雨の中頑張ったのですが
一番楽しんだのはのは出展者でしょうか。
***
明日は調和小で行われるわんぱく相撲
265名ものマメ力士が技を競うイベントだそうです。
環境市民会議は、アトラクションとして、「ストーンペイント」で参加します。
8時半から3時過ぎまでのイベントとなります。
日曜日のお天気は回復しそうですね。お近くの方は覗いてみて下さい。                
              ちょうふ調布環境市民会議(事務局K)
***
 
2016/ 08/ 16. < 西つつじヶ丘 Sahasiさんからのメールより>
・電気は、ベランダに100wの太陽光パネルを置いて、冷蔵庫とポットにつないでます。ポットのお湯はヤカンで沸かす。ご飯はナベで炊く。契約は、20アンペアに下げてます。電灯は、LED化 。20年以上使用したエアコンを先日、取り換え、これでも、電気は減るかな。睡眠は、ゴザを敷いて、エアコンは、使わない。
・ベランダは、ゴーヤとアサガオのグリーンカーテン。水は、米のとぎ汁や洗いものの水をやる。
・野菜は、良く洗い、皮も味噌汁の具にする、みかんの皮は、煮てマーマレードもどきにして、お茶の葉は、ご飯にかけてなどなど、ほとんど、すべて、食べる。生ゴミを減らす。
 思いつくまま、書きました。収入が、減っているので、エコで、支出を減らさないとやっていけないよ。アベノミックス✖✖✖!
 
2016・06・04 調布市環境フェア

 ▼グリーンカーテン(ゴーヤ苗)栽培場所アンケート(結果)

H28@ゴーヤ配布場所アンケ結果

 

 

 
「環境団体活動紹介展」を開催します。
 
 市内で活動している27団体の活動のようすのパネルが展示されます。ぜひご覧ください。

 

※展示作業のお手伝いにきてください。
  10時 たづくり11Fみんなのひろば集合~12:00まで展示作業をします。

 

 

 

第7回環境活動交流会 私から始めるエコライフ~調布の自然であそぼ2016

2016/2/19-21 調布市市民プラザあくろすホール にて開催

 

・市民プラザあくろすホール (京王線国領駅前)

・主催:調布市 ・企画運営:ちょうふ環境市民会議

こちらもご覧ください。 https://www.facebook.com/events/1672965266317531/

 

 

2016/02/16  交流会の開催まで3日となりました。・当日受付でお配りするプログラムができました。

 資料・・3日間のプログラム & 参加団体一覧 

    資料・・第7回環境活動交流会のご案内 (入口パネル)」

 

27交流会チラシ案1★2/5号市報に参加案内が掲載されます。
どなたでも参加できますので、是非ご来場ください。おまちしています。

 

【お知らせ】 交流会参加団体各位

 2月19日(金) 10時より 準備作業パネル展示を開始します。展示物をご持参ください。

お問い合わせは
ちょうふ環境市民会議:事務局

info@chofu-kankyo-shimin.org  までお願いします。
****************

           

 

 

 
2015/08/21更新 <今後のうごき
■ 9/5(土)コースルートの下見をします。仙川駅前9時集合。
  関心のある方は、熱中症対策をしたうえでご参加ください。

▶報告:2015/08/04 19:00~ たづくり11Fみんなの広場において、 11月8日に開催する”国分寺崖線ウオーク”の実行委員会。
▶崖線ウオーク(ラリー)は、保全活動をやっている4樹林地を巡り、プチ体験やオリジナルスタンプを集めながら調布の自然を発見し、ついでにおみやげも ゲットしてもらおうという企画。ボランティアスタッフも募集する。10/20号市報に掲載してもらうことや広報・企画総括・受付会計など、担当者を決定。
▶9/5(土)コースルートの下見をします。仙川駅前9時集合。関心のある方は、熱中症対策をしたうえでご参加ください。(事務局K&E)

 

◆20156・13 第7回定期総会は無事終了しました。 ご出席のみなさま、ご協力ありがとうございました。

①同日総会終了後、直ちに理事会を開催し、規約に則り役員理事を互選しました。
・代表:安部宝根
・副代表:岡部和平(交流イベントPJ担当)
・副代表:尾辻義和(雑木林PJ担当)
・副代表:里厚雄(雑木林ボランティア講座PJ担当)
・会計:中原彰子
・事務局長:江刺益子(エコライフ推進PJ担当等)
・広報担当:鍛冶直美・石川和宏
・自主事業PJ担当:紺野裕子
・人材育成関連PJ担当:大村哲夫
以上 理事10名 (任期2年)
・監事:赤川忠明

②議事録ができました。総会議事録はこちら

▶2015年度の活動ははじまっていますが、今後ともご支援・ご参加・ご協力のほど、よろしくしくお願いいたします。

★会員になって活動を応援してください。 (2015・06・14 事務局:江刺・鍛冶)

 

 

 

 

★2015年2/27~3/1 に開催する”環境活動団体交流会”への参加団体を募集します。
※会場:調布市文化会館たづくり南ギャラリー
※主催調布市/企画運営:ちょうふ環境市民会議
この1年間の環境保全活動を中心に活動内容をパネルで紹介し、交流します。

2/5号市報参照 申し込み締め切り2/12日 連絡先:調布市環境政策課
環境活動団体交流会参加申込書 ←ダウンロードはこちらから。

主な内容
パネル展示部門
/交流カフェ部門

★参加予定団体向けの説明会 
 日時:1月27日(火) 18時30分~20時(予定)
 場所:調布市教育会館201会議室  

 

 

 

 
雑木林連絡会2014第2回より

 

▶東地区樹林の今後10年間程度の保全管理方法(策定)について
策定にあたっては各保全ボランティア団体との意見交換会を2回おこなうことになった。

●各保全ボランティア団体との意見交換会 (対象:保全団体メンバー)
・第1回目
日程:12月1日(月) 午後6時30分~
会場:市役所8階  801会議室
内容:植生等調査の結果や保全管理方法の考え方についての報告・提案等について

・第2回目
日程:12月18日(木) 午後6時30分~
会場:市役所8階  801会議室
内容:第1回の意見交換を踏まえたまとめ
●なお、周辺住民説明会については案内をポスティングして実施される。
日程:2月7日。(担当部署:緑と公園課)。
 

14116(木)発信

今週の土曜日11月8日は、自然にふれて遊ぼう!
 会場:調布市多摩川情報館(調布市染地・多摩川沿い)
 (南壁面に太陽光パネルが貼ってあるのですぐわかります)
・時間:10時~3時
★環境市民会議が担当する手作り体験コーナーは 1Fホールでやっています。
 (体験料:大人300円/こども200円) 汚れてもいい服装でご参加ください。
 http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1413536972947/index.html

20131109craftコーナーss


★昨年は、川崎市や小平市からの参加者も。
染地婦人会名物「おでん」販売あり。
親子で、家族で、お出かけください。
 写真は昨年の会場風景

▶▶★ 実施報告 14/11/10
リースづくりコーナーは大変好評で、朝から途切れることなく、子ども(親子)10組に対して15組 の参加がありました。 また、大人も女性4名男性3名の参加をいただきました。
材料のリース土台用の蔓は十分でしたが、飾り付用の素材、松ぼっくりや赤い木の実等が足りなくなり、急遽野外に調達にでかけてしのぎました。
出来上がった時のお子さんたちの笑顔が何ともかわいかった!!
▼2014年度の作品をご紹介しましょう。
全体s
s親子-07 ミニヒョウタン雪だるまだよs s-僕の作品s09
 
2014年08月28日

 ▲ 雑木林保全活動団体・定例活動日▲ △ 

◆カニ山の会 ——————————————————————–                  

 毎月第2土曜10:00~12:00  集合場所:調布市野草園駐輪場前

調布市深大寺南町1-25 深大寺自然広場・東樹林で保全活動を行っています。

  右向き三角1カニ山の会 FaceBookページへリンク

若葉の森3・1会(リンク)————————————————————–

原則毎月第1日曜  9:30~12:00

 調布市若葉町3丁目第1・第2緑地で保全活動を行っています。
*参加希望者は直接現地へ。

◆若葉緑地の会                        —————————-  
毎月第2日曜と次の木曜 9:30~12:00

 調布市若葉町3丁目第3緑地で活動しています。
*参加希望者は直接現地へ。


◆入間・樹林の会 —————————————————-                  

原則毎月第3日曜 9時~12時

調布市入間町1丁目緑地の保全活動を行っています。
入間地域福祉センターにお集まりください。

(9時にミーティングをした後、用具を持って現地に移動します)

*****************************************************************

◆雑木林連絡会とは
調布市緑と公園課と保全団体による「協働による保全活動」のための話し合い・情報交換の場として、「雑木林連絡会」開催しています。※ちょうふ環境市民会議が雑木林連絡会・事務局を担当しています。
連絡先:
・市民側事務局 infi@chofu-kankyo-shimin.org
・調布市担当課:緑と公園課(042-451-7083)へ。

れんらく会所属団体(5団体):
①入間樹林の会/
②若葉の森3・1会/
③カニ山の会/
④若葉緑地の会/
⑤凸凹森の会(凸凹活動日:毎月第4日曜10:時~12時 凸凹山公園隣接崖線)
 
❑会議 ▶9/18(木)第2回人材育成・活用検討会 
場所:たづくり6階602会議室 (会議室定員:24名)
日時:9月18日(木)夜間18時~20時
 今回は、主に自然環境保全の活動に参加する人や、リーダーを増やす方策、その人材を活かし活用する仕組みはどのようにしていくべきか、などについて、話し合いを行います。
困っていること、こうしたら?というアイデアなども聞かせてください。 
❑会議 20時より 「ちょうふ環境市民会議・理事会」を行います。