▶▶2015・04・15 チャドクガが発生しました。ご注意ください。
ツバキ、サザンカ、チャ、ナツツバキ、ヒメシャラなどツバキ科の植物を食草とするチャドクガは、前年の秋に葉の裏に黄色い綿状の卵塊を産み付け、春に孵化します。
孵化後した幼虫はしばらく卵塊の周りですごし、集団で移動します。この時が退治するチャンスです。
付着している.葉をもぎ取り、袋に入れ、燃えるごみと一緒に処分します。(環境モニター:戸部さんより)

写真は孵化した後の綿毛と1令幼虫の集団
チャドクガ-幼虫集団綿毛-チャドクガ

 

 

 

 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.