◆第2回中級講座  7月28日(日) 市民参加による里山保全活動はどこに向かう?(受付中)

  講師 松村正治さん (よこはま里山研究所理事長/恵泉女学園大学教授
  場所 am 調布市文化会館たづくり9F研修室  /pm市役所8F会議室801
      要申込 調布市環境政策課(担当:宮田) kankyou@w2.city.chofu.tokyo.jp
    ●企画運営:ちょうふ環境市民会議に直接申込も可です
        info@o@choufu-kankyo-shimin.org 

【23年度雑木林塾 入間町樹林地にて】

 

◇雑木林塾・中級講座について
調布市は調布市環境基本計画にもとづき、国分寺崖線沿いの樹林地、深大寺自然広場周辺から入間町・若葉町へと続くみどりの保全を市民とともに実施しています。これまで保全活動に参加していただく人を育てる「雑木林塾・初級講座」を毎年開催してきました。(調布市環境学習推進事業)。
24年度は、市内の雑木林で保全活動を経験されている方を対象に中級講座を企画しました。
・時間/午前10時から午後3時(回により変動する場合があります)
・費用/無料  ※
保険代500円(ボランティア保険に加入します。既に,今年度ボランティア保険に加入済みの方はその旨お伝え下さい)
・対象/ 24年度は、市内の雑木林で保全活動を経験されている方  定員/
申し込み順20人
・主催:調布市
申込先/環境政策課 電話(042-481-7086)・FAX(042-481-7550) Eメール(kankyou@w2.city.chofu.tokyo.jp)

 ・企画運営:ちょうふ環境市民会議 
   (市民会議事務局に直接申込も可 :    info@o@choufu-kankyo-shimin.org  )
・・・H24年度調布市雑木林塾・中級講座 日程・内容・・・・
第1回中級講座 6月24日(日) 調査活動・保全活動の組立を知る(→終了)
 場所/佐須ふれあいの家(講義)およびカニ山東樹林周辺(実習)
 講師は長年、雑木林塾の講師を務めてこられた根本淳さん(ビオトープ計画管理士/入間・樹林の会会員)にお願いしました。 ぜひご参加ください。
◆第2回中級講座  7月28日(日) 市民参加による里山保全活動はどこに向かう?(受付中)
  講師 松村正治さん (よこはま里山研究所理事長/恵泉女学園大学教授
  場所 am 調布市文化会館たづくり9F研修室  /pm市役所8F会議室801
      要申込 調布市環境政策課(担当:宮田) kankyou@w2.city.chofu.tokyo.jp
尚、初級講座は9月(第4日曜日)開校予定です(8月20日市報で募集します)。

 

   
 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.