調布市役所前庭で開催された  2012アースデイin調布・・・共通テーマは”地球の直し方”    

ことしはめずらしく快晴。   わたしたち環境市民会議も日頃からの活動をアピールしました。

        

 例年はゴーヤの苗をそだて手販売しているのですが、今年は調布市が、6/2に開催の「環境フェア」で無料配付することが決まっているため、市民会議としては、手作り品を販売しました。 会員が作ってくれたハーブ入りのストラップやポプリを並べて、買っていただきました。

また、役員手持ちの図巻や写真集2000円の写真集や植物図鑑を150円から500円の格安でお譲りしました。

 

また、映画「セヴァンの地球の直し方 」上映会も同時開催。10時と13時の2回上映されました。 
福島産のお米を使った2000個の「おむすびアート」も実施され、大勢の若者の参加したアースデイとなりました。 おむすび材料:黄色=カレー味/ピンク=ケチャップ味/白=かりかり梅/茶色=ゴボウご飯/緑=青のり/黒=海苔 福島の安全な有機米。 
                  
                    ▼福島の学生+地元の学生による「おむすびあーと」完成!
            

 

 

 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.