調布市主催の学習会で、団体会員「ちょうふ市民放射能測定室」が活動を報告します。

 

東日本大震災に伴う原子力発電所事故により,食の安全・安心の確保が大きな課題になっています。この講座では,市民による自主的な放射能測定を目指す「ちょうふ市民放射能測定室」の今までの活動成果報告を中心に学習いたします。
市HP(2013年 3月 20日  登録)で紹介されています。
■3/29消費者講座学習会
 日時 3月29日(金)午後2時30分~午後4時
 場所 教育会館201会議室
 講師 藤川泰志氏(ちょうふ市民放射能測定室事務局長)
 定員 申込順25人  費用 無料
参加を希望される方は,3月21日(木)午前9時から文化振興課消費生活係へ(042-481-7140)へお電話ください。

 

 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.