From the monthly archives: 5月 2015

調布市主催イベント環境フェアに、環境市民会議も出展します。
・市民会議テントの場所は; 調布市役所前庭-たづくり会館東側 です。
★市民会議ブースの体験コーナー 「丸太切り 」 をはじめとする、体験コーナーをまわって、スタンプをあつめると、豪華賞品がもらえます。

★ことしも、ゴーヤ苗(2ポット組)の無料配布コーナーを担当します。
配布開始10時 先着400人  お早めに・・。

▼昨年のようす
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

打水作戦とは

★ 打ち水は、昔から行われていた夏の風物詩です。

 現代では、庭やベランダ、玄関先に打ち水をすると、2℃から4度も気温を下げることがわかってきました。
できるだけ水道水を使わず、キッチンや洗濯の最後のすすぎ水や雨水を溜めておいたものを使いましょう。気温が2℃~4℃下がり、夕方から夜にかけて、長い時間効果が続くことがわかってきました。  ご近所で一斉にやってみるのも、おすすめです。

ポスター<打ち水作戦2012>

2012打ち水原稿

   ポスター<打ち水作戦2011>

8.23山口商店s打水ポスター(改)jpg

 

[Edit Page]

 

       ★私から始めるエコライフ・・・


▷私たちは、足るを知る暮らし方を考えてみたことがあったでしょうか?
 2012アースデイ調布が企画上映した映画「セヴァンの地球の直し方」のなかで、
 未来に生きる子どもたちから、「直し方の分からないものは使わないでください」 と呼び掛けがありました。
 
 ・まず家族で話し合い、無駄なエルギーを使わない暮らし方を、一つずつピックアップして実行するなど,  私から始めまます。

 

我が家の 私の *エコ宣言

 ・家族で話しあってきめた「エコ宣言」を毎日の暮らしで実行します。
  目標を冷蔵庫等などに貼っておくとよいでしょう。
 ・例えばオーガニック農産物を選択して消費出来るように、
  電気も選択購入できる制度にしていくことは世界の潮流です。
 

TOKYOを冷やそう  

緑のカーテン    

 ・家族みんなで節電宣言をして、エコライフをまず、始める。
・自然エネルギー発電に切り替える。 
  ▶食べられる緑のカーテン へ  
  
  ▶blog 緑のカーテンブログ
  
打ち水作戦  
・打ち水は、日本で昔から行われていた夏の風物詩です。
・現代では、庭やベランダ、玄関先に打ち水をすると、気温を2℃から4度も下げることがわかってきました。
   →キッチンの濯ぎ水を溜めて置いて、打水に使いましょう。

 

 

発信:調布ネットテレビ さんのページへリンクします。

アースデイ調布2015・5・09 

 

(尚、環境市民会議は今年はエントリーしていません)

 

 

 

 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.