From the monthly archives: 2月 2012

★環境保全の市民活動グループがあるのをご存じですか?

 2012/2/19(日曜日)の午後、市内の崖線樹林(雑木林)の手入れや河川清掃活動などをされている団体や、ごみの減量に取り組んでいる団体等が一堂に会して、2011年度1年間の活動のようすを紹介する交流イベントが開催されました。(主催:調布市 /企画運営:ちょうふ環境市民会議 場所:調布市市民プラザあくろす3階ホール13:30–16:00 )
 
 活動内容の発表とともに、情報バザールタイムには、フェイスtoフェイスでグループ同志の経験交流やコラボの可能性等について活発な情報交換が行われていました。また、一般参加の市民の方や2011年度の雑木林塾塾生から、「このような豊かな活動の仲間に入りたい」との積極的な感想がのべられていました。 
★Ustrum生中継! http://chofunettv.tamaliver.jp/e207863.html  
当日、「ちょうふネットテレビ」の皆さんによるUstrum生中継が行われ、ネット上でもリアルタイムで視聴されました。 録画がのこっていますので、ぜひご覧ください。 ※編集無しですが早送りもできます。 
 ★調布市内には20以上の環境保全の市民活動グループがあるのをご存じですか?  ※参加団体(カテゴリ毎に展示)
 ◆自然環境・みどりグループ:入間・樹林の会/カニ山の会/若葉緑地の会/若葉の森3・1会/雑木林連絡会/
 ◆自然環境・みず グループ:野川とハケの森の会/環境モニター/自然学習ボランティアグループ/調布水辺の楽校/身近な川を見守る会/野川で遊ぶまちづくりの会/
 ◆生活環境・グループ:調布ごみ市民会議/大気汚染測定運動調布連絡会/深大グリーンクラブ/国分寺崖線の緑を守り、調布3・4・10号線を考える会/
◆総合・事業所・行政グループ:ちょうふ環境市民会議/東京ガス㈱ライフパル調布狛江/調布市(環境政策課/緑と公園課/ごみ対策課) 
   
 
 
 
 
2012/01/19(木) 19:00より雑木林連絡会を開催しました。
参加したのは日頃から市内の雑木林の保全活動を行っている5団体メンバーと調布市の緑地管理担当:緑と公園課。
事務局:ちょうふ環境市民会議及び「雑木林」の落ち葉やチップを利用して堆肥を作っている2団体のメンバーも出席しました。
   (入間・樹林の会/カニ山の会/若葉緑地の会/若葉3・1会/凸凹森の会)

24年度からの緑と公園課と市民の協働の具体的な取り組みについて、今後も年3回~4回程度意見交換をしていく事になりました。
2012年度の「雑木林連絡会」の日程は、未定。
 ※議事録の作成は事務局:ちょうふ環境市民会議が行い、メーリングリスト等で報告・連絡を行う事を決定しました。