From the monthly archives: 7月 2012

◇7月・・② ◇2012・7・29 (日) 夏休み体験イベント“ちょうふの恵みフェスタ ” は、

 Ω 青年会議所とのコラボ事業。日頃の雑木林保全活動の経験を今回の調布に残る雑木林や谷戸地、田んぼなどの調布の自然の恵みを伝えるイベントの企画案づくりから協力連携。 当日は晴天に恵まれ(?)、300人の参予定のところを450人を越える小学生親子を中心に参加がありました。
Ω ちょうふ環境市民会議は、
 2つの散策コースと *花炭焼き体験コース *団体紹介ブースを担当しました。また同じ市民団体の調布の生き物調査実行委員会は*環境学習教室 と担当しました。夏に火は流石に相当アツかったですが、こども達の笑顔にこちらも笑顔に。となりのツリークライミングも楽しそうでした。
Ω 当日のようす   

  Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω Ω  

●場所 /調布市深大寺自然広場・カニ山
●青年会議所主催 /★ちょうふ環境市民会議連携 /調布市・教育委員会後援
●ただいま準備中。環境市民会議は、雑木林保全体験・花炭焼き、散策コース案内(2コース)、自然観察教室などを担当します。
※詳細はポスター・ちらしができあがり次第お知らせします。  青年会議所サイトちらしへ

 

 

 

環境市民会議Facebookへ  ページを訪問して、 いいね をしてください。
http://www.facebook.com/Choufukankyoshiminkaigi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽ちょうふ環境市民会議 ツイッター始めました。

 

 

 

◆第2回中級講座  7月28日(日) 市民参加による里山保全活動はどこに向かう?(受付中)

  講師 松村正治さん (よこはま里山研究所理事長/恵泉女学園大学教授
  場所 am 調布市文化会館たづくり9F研修室  /pm市役所8F会議室801
      要申込 調布市環境政策課(担当:宮田) kankyou@w2.city.chofu.tokyo.jp
    ●企画運営:ちょうふ環境市民会議に直接申込も可です
        info@o@choufu-kankyo-shimin.org 

【23年度雑木林塾 入間町樹林地にて】

 

◇雑木林塾・中級講座について
調布市は調布市環境基本計画にもとづき、国分寺崖線沿いの樹林地、深大寺自然広場周辺から入間町・若葉町へと続くみどりの保全を市民とともに実施しています。これまで保全活動に参加していただく人を育てる「雑木林塾・初級講座」を毎年開催してきました。(調布市環境学習推進事業)。
24年度は、市内の雑木林で保全活動を経験されている方を対象に中級講座を企画しました。
・時間/午前10時から午後3時(回により変動する場合があります)
・費用/無料  ※
保険代500円(ボランティア保険に加入します。既に,今年度ボランティア保険に加入済みの方はその旨お伝え下さい)
・対象/ 24年度は、市内の雑木林で保全活動を経験されている方  定員/
申し込み順20人
・主催:調布市
申込先/環境政策課 電話(042-481-7086)・FAX(042-481-7550) Eメール(kankyou@w2.city.chofu.tokyo.jp)

 ・企画運営:ちょうふ環境市民会議 
   (市民会議事務局に直接申込も可 :    info@o@choufu-kankyo-shimin.org  )
・・・H24年度調布市雑木林塾・中級講座 日程・内容・・・・
第1回中級講座 6月24日(日) 調査活動・保全活動の組立を知る(→終了)
 場所/佐須ふれあいの家(講義)およびカニ山東樹林周辺(実習)
 講師は長年、雑木林塾の講師を務めてこられた根本淳さん(ビオトープ計画管理士/入間・樹林の会会員)にお願いしました。 ぜひご参加ください。
◆第2回中級講座  7月28日(日) 市民参加による里山保全活動はどこに向かう?(受付中)
  講師 松村正治さん (よこはま里山研究所理事長/恵泉女学園大学教授
  場所 am 調布市文化会館たづくり9F研修室  /pm市役所8F会議室801
      要申込 調布市環境政策課(担当:宮田) kankyou@w2.city.chofu.tokyo.jp
尚、初級講座は9月(第4日曜日)開校予定です(8月20日市報で募集します)。

 

   
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 【環境市民会議 事務局より】
 ・7/9 月曜 3時~(1時間くらい)・・・ちょうふの自然だより折作業
 ・場所  調布市市民文化会館たづくり みんなの広場 4番テーブル
♪いつものように楽しくおしゃべりしながら、二つ折り作業をします。
お時間のある方は ぜひお願いします。
一番に持ち帰りたい方もよろしく! (直)
 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.